監督挨拶

30年以上歴史のある沓掛イーグルスです。
先輩方のよき伝統を継承し、これからの沓掛イーグルスの歴史を
1ページずつチーム一丸となって書き記している最中です。

平成25年度より3代目監督としてスタートしました。
「試合に勝つこと」は、とっても大切なことですが、「その前に大切なことは何?」をテーマに
低学年から高学年まで、時には、父兄の皆さんと共に考え、発見し、行動に移しています。
与えられたことだけをただやるのではなく、「自らが行動する!」、これって大人になっても大切ですよね。

野球というフィルターを通し、出会えた仲間と笑いあい、感動しあい、共に成長し、
未来ある少年少女たちにネクストステージへの切符を手渡し、いつの日か
「野球やってて良かった」と、再びグランドに帰ってきてくれる。
そんな素敵なチームを目指しております!


沓掛イーグルス監督   岡本 博幸